太陽精機株式会社

Tシャツプリントビジネスなら太陽精機におまかせ!

Tシャツプリントビジネス始めるなら、やっぱり「シルクスクリーンプリント」のTシャツくんがオススメです!お店で販売されているプリントTシャツの95%はこの”シルクプリント”だとご存じですか?それほどまでに実は馴染み深いプリント方法がシルクプリントなのです。

初級編Tシャツプリントが初めての方へおススメ合計約12万円で始められるシルクプリントビジネス!

プリンタで印刷してプレスするだけのアイロンTシャツプリントがオススメ!手軽にフルカラープリントできるアイロンTシャツプリント紙「サンアートシリーズ」を使えば、フルカラープリントもOKです!ビジネス(業務)用転写紙をA3サイズで多数取り揃えています。

商品カテゴリーページヘ

中級編 サイドビジネスでプリント業をしたい方へ合計約36万円で本格的Tシャツプリントビジネス!

今、お仕事をしながらプリント業をもっと積極的にビジネスしていきたい方には、Tシャツくん大型サイズ「Tシャツくんワイド」がお勧めです。ワイド製版機はTシャツくんと比べて、プリント(スクリーン)サイズがぐーんと大きくなる為、さらに迫力のあるTシャツプリントができます。サイズが大きくなっても基本的な使い方はTシャツくんと同じ。つまり、プリント作業はとっても簡単です。

使い方をは、動画でチェック!▶

写真画像などもカンタン製版してみたい方は…写真画像なども簡単製版してみたい!という方には、自動・簡単にスクリーン製版できる「デジタルダイレクト製版機」がオススメ。写真もっと幅広くプリントビジネスが展開できます。

デジタルダイレクト製版機Tシャツくん商品詳細ページヘ

更に転写プリントもしてみたい方は…「トリミング転写紙」と「サンマーク転写プリント」が最適!スポーツユニフォームやウエアへのプリントは全てウエア用カッティングシートでの転写です! 特に、サッカー・野球などのウエアはこのシートをカッティングシートでカットしてプレス機で熱圧着しているのです。

スポーツ用自動カット機がたった30万円!カットマンMC05 商品詳細ページヘ

このプリント方法には、カット機が不可欠!スポーツ用自動カット機「カットマンMC05」をがオススメです。スポーツ専用書体も内蔵されており、操作方法も簡単。素材によってカット方法を選択できるヘッドをオプションで用意しています。わずか6万円で追加可能!

上級編 いましているプリント業をもっと充実させたい方へ合計約55万円(または約77万)で充実・上級コース!

シャツプリントの基本は、やっぱりシルクスクリーンプリント!!これをマスターして、残り10%程度を転写プリントにすれば良いでしょう。当社一番の上級コースはこちらです。

デジタルダイレクト製版機Tシャツくん商品詳細ページヘ

ここまでくると、無料プリント講習会を受けて、トレーニングを積んでいくのが良いでしょう。

プリント講習会について

予算に余裕がある場合には、印刷機を「Pro4色回転式印刷機」(多色印刷時に便利)、プレス機を自動タイプの「TP700A」にするとさらに効率よく作業が行えます。約87万円でシルクプリントビジネスフルコース!

Pro4色回転式印刷機 商品詳細ページヘ

プレス機TP700A 商品詳細ページヘ

予算100万円で本格Tシャツプリントビジネス

さらにプリント転写紙をトリミングカット、マーク地、マークシートをカットするカット機もそろえればさらにプリントの幅も広がります!

Tシャツプリントビジネスなら 太陽精機におまかせください!
当社が他社のプリント業者さんと決定的に異なる点は「プリントメーカーである」という点です。
例えば、プレス機はプレス機販売店から、プリント用インクはインク販売店から集めて販売するのではなく、当社で全て商品企画を行い、プリントビジネスに必要な材料から機械までを製造・販売しているメーカーです。
製造拠点として滋賀県・琵琶湖畔に自社工場(びわこ工場)をもち、プレス機やシルクスクリーン印刷機、シルクスクリーン用材料(インクやスクリーンなど)を25年以上前から国内製造しており、自社製造の利点を活かしてスピード良い対応を心がけております。
広大な敷地のびわこ工場!検品まち、組み立てたばかりのTシャツくんセット!しっかりと管理されて製造されています!
太陽精機は、Tシャツプリントビジネスに不可欠なシルクスクリーン製版機・印刷機、プレス機、乾燥機、マーク用カット機などの機械類とそれに伴うカッティング用シートなどの消耗品を幅広く国内で製造、かつ直接販売している唯一のメーカーであります。皆様のTシャツプリントビジネスのお力になれますことを願っております。どうぞお気軽にご相談ください。

無料・有料講習会を東京と京都で開催中!

プリント講習会について